●88時限目 AISCEAS(愛せ明日)

ネットでの口コミの強さは、これからどうなるのでしょうか?


以前読んだ本

「口コミ2.0」には


オフラインのマーケティング理論は

米国の学者、ローランド・ホールの提唱した

AIDMA(アイドマ)の基になっている

AIDA(アイダ)や

それを展開した

AIDCA(アイドカ)

AIDAS(アイダス)などがありますが、

オンラインでは、

この考えが適用出来なくなってきて

AISCEAS(アイシーズ)

になっているとありました。


これを考えた

有限会社アンヴィコミュニケーションズ

代表取締役 望野 和美 (モチノ カズヨシ)氏は

『AIDMAの法則に代わる現在の消費者購買行動モデルを

私なりに整理した「AISCEAS」

(私はアイセアス【愛せ明日】と呼んでいる)』と云っています。


【 A : Attention 認知 : ほうほう

 I : Interest 関心 : おもろっ

 S : Search 検索 : それってどんなんよ?

 C : Compare 比較 : こっちもええやん

 E : Examination 検討 : で、ホンマのところどうなん?

 A : Action 行動 : ほなら、買ったろ

 S : Share 共有 : ええやろ、これ 】

                   (口コミ2.0より転載)

この共有の行動の声がそのまま

他の人の参考資料となるワケです(^^




「こっちもええやん」

「で、ホンマのところどうなん?」

「ほなら、買ったろ」

「ええやろ、これ」


面白いですねー(^^!
posted by 如水生 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113346028
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。