●123時限目 2011年何を勉強するのが得なのか?

2011年何を勉強するのが得なのか?

年末年始に、
本田直之さんの「レバレッジ勉強法」を読み返してみました。

勉強の方法というよりも、何を勉強するのが得なのか?
その対象の選び方が参考になります。

本によると、継続的なリターンを得るためには、
「語学」「金融」「IT」の勉強がおススメということなのですが、
私は「IT(インターネット)」に特化して勉強を続けています。
限られた時間の中で、
要領よく効率的に収入の柱を大きくしていけるからです。

インターネットで稼ぎたい、
という人は私の周りにも多いですが、
成果を出すためにはまず、すでに成果を出している人に、
成果の出し方を教えてもらうのが近道だと思います。

多くの人が失敗しているのは、
正しいやり方を知らないまま、
成果につながらない作業を続けているからです。

自分流でやってみて、失敗するのが嫌ならば、
まず、この動画を見てください。

正しいやり方さえ知っていれば、一切の迷いがなくなります。


「2011年にあなたの月収を50万円増やす5つの方法」

1月14日(金)23時59分までの期間限定で無料で公開されています。

http://bit.ly/hx6FYT

“勉強とは投資である以上、リターンを考え、
損得勘定をきっちりするのが鉄則”

・・・と本田さんの本に書かれていましたが、
「インターネットで稼ぐ5つの方法」を知っていれば、
確実にリターンがあるのでおススメです。

無料なので今すぐ見てみてください。

http://bit.ly/hx6FYT
posted by 如水生 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの起業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。