●56時限目 石田健さんとの面談

待ちに待った面談の日が来ました。

2月はじめに申し込みをして、
2月中を希望していましたが、3月4日が指定されていたのです。
午後2時からが面談ですが、周辺視察も兼ねて早めに…。

溜池山王や赤坂周辺は、
大学が麻布にあった関係で良く歩き回ったところですが、
その当時の面影はほとんどありません。

石田さんの会社アカデミアジャパンのある建物周辺を歩き回り、
コーヒーを飲み、時間前に訪問。
もう一人同時に到着しました。

部屋に通されて、
石田さんが座るであろう席の前を取りましたが、
モニターの向きを見て、二人とも席替え。
これが失敗で、一番いい席を取っていたのに、
最悪の席になってしまいました。

トホホ!でした。
早く行った意味がなかったー!

今日は、5人の塾生の面談日です。

石田さんが様々な話と
それに関連するサイトを見せてくれながらの面談でした。

それぞれが、自分の直面している問題を石田さんに質問して
アドバイスを受けました。

私も二つほど、
自分のサイトを見て貰って、アドバイスを頂きました。
今更ながらリンクの大切さを知りました。
あっという間の時間でした。

帰り際に、
石田さんの部屋でツーショットの写真を撮って貰って・・・。

あの赤坂の社長の熱帯魚のケースも見ましたよ!

最後に、玄関で「右」の相談の資料を手渡して、
後日メールを頂くことに。

終わって、近くの全日空ホテルのラウンジでお茶しました。
それぞれの話を聞いて、
石田塾に入ってヨカッタナーとまた思いました。

若い鈴木さんは、とても面白くユニークな人でした。
かなり早い時期から、
ネットに参入して数千万を手にして、
海外で遊んで暮らしていたそうです。

まじめにやってれば、
石田さん位になれていたかもとは、本人の弁。

6期に初めて参加して、1ヶ月に100サイト以上作って、
アドセンスだけで○○万のかせぎだとのこと。
近い将来、ビッグになるような予感がしましたよ。

アイデア一杯持っていそうです。
テクニックも。。

IKKOさんは、
右に力を入れていて、商材づくりに励んでいるそうです。
キット、いい商材が出来るでしょうね。

あぐりさんは、サイトの量産でバックリンク付け。

マリリン子さんは、リアルビジネスの飛躍を させたい!
など貴重な話を聞く事が出来ました。


1時間程「お茶しよう!」が
何と4時間以上になってしまいました。

9時近くなったので、再会を約してサヨナラしました。


石田さん
そしてご一緒だった
マリリン子さん、IKKOさん、あぐりさん、鈴木さん
有難うございました。
タグ:石田塾面談
posted by 如水生 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの起業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。