●120時限目 アクセスを集める6つの方法

自分のホームページに
もっとお客さんを集めたいと考えている人は
多いでしょうね。

インターネットでの集客に
手詰まり感を覚えているとしたら
興味深いレポートがあります。

『アクセスを集める6つの方法を完全解説』


これは無料ですが、
高額な広告費をつぎ込んで作った
ノウハウ満載のレポートです。

次のチェックリストの中で
当てはまるものがありますか?

□自分のサイトを、大量のアクセスが集まる
 影響力のあるサイトにしたい

□無料でアクセスを集めたい

□2010年アクセスアップに関する最新情報を知りたい

□インターネット上で今、一番効果のある広告先を知りたい

□ネットの広告代理店と契約しようとしている

□毎日のアクセスと売上を安定させたい

□今すぐアクセスが必要だ

□効果の出ない広告に、ムダなお金を払いたくない

□どうやってアクセスを集めればいいか、全くわからない

一つでもチェックが入るものがあれば、
このページでダウンロードできる、

『アクセスアップレポート2010』

が役に立つでしょう。

それから
もしあなたがアクセスアップの手段として

twitterを使おうと思っているなら、
その前にこのレポートをダウンロードすることを
オススメします。

●85時限目 シェアー第三弾

今回のものについて

木坂さんはこう云っています。


「何かしらビジネスをやっている人、やろうとしている人、

これを見なくて何を見る、と言えるくらいのものになりました。」


「この不況下、高額商品をどうやって売るか。

一般的な商品をどうやって売るか。

口コミってどうやって起こすのか。

リピートしてもらうために必要なものって結局何なのか。

全部生きた事例を通して、解説しています。」

http://www.masterclasstrilogy.com/ezine/case/case.html

生きたヒントに

目からうろこが何枚も落ちるはず・・・!

約68分と長いので、時間がある時にご覧下さい。

●84時限目 シェアー第二弾

木坂健宣さんのシェアー第二弾です。

不況時における消費の特徴を、4パターンに分けて、
その各々を簡単に解説しています。

「選ぶ時代から選ばれる時代へ」

というマーケティング上のパラダイムシフトに、どう対応すべきか、
そのヒント満載です。

今度のは約35分です。
http://www.masterclasstrilogy.com/ezine/con_now/con_now.html

●83時限目 遅そくなったクリスマスプレゼント

チョット遅くなりましたが

木坂健宣さんからのクリスマスプレゼントです。

中味は古くありませんよ(^^

木坂さんのメルマガから・・・




ども、木坂です。

すんごいお久しぶりですが、お元気でしょうか?

僕の方はやたらセミナー開催したりコンサルしたりしていたので
元気は元気ですが、メルマガの発行がだいぶあいてしまいました。

もし僕を忘れていたら、思い出してください(笑)。


さて、気がついたらもうクリスマスイブも過ぎ、クリスマスに。

サンタが街にやってくるこの季節。

木坂家には、僕が小学校に入学したくらいから、サンタさんは
来てくれなくなりました。

一応、毎回欲しいものなどはお願いしていたんですけどね、
普段の生活態度に問題があったのでしょうか。

とても幼稚園や近所では評判の良い子供だったと記憶しているのですが。

書いてたら少し自分がかわいそうになってきました(苦笑)。


まあ、そんなことはともかく。

早速本題にいきたいと思います。

「サンタなんていないんだよ、このご時世、神も仏もあるもんか」

という大人の事情はひとまず置いて、僕のセミナーも一段落し、
そして世の中はこんな状況になっている。

ということで、普通のメルマガ発行を一時休止して、
プレゼント代わりにいくつかの教材、って言うのかな、
ビデオをはじめとしたオンラインセミナー的なものを
作って、そして配布しようかと思います。

この激動の時代を生き残るためにはどうしたらいいのか。

その辺の話をしてますので、生き残りたい場合は(って
なんじゃそら 笑)ご覧になって下さいな。

あ、僕の既存セミナーのセール案内とか、ダイジェスト版とかではないですよ。

新しいものを作りましたので、興味があれば自由に見てください。

下のリンクをクリックしたら見れますんで。


ただし、簡単な、即効性のある話ばかりしているわけではありません。

「今は○○をやったら儲かりますよ」

的な、インチキ話をしているわけでもありません。

「今は不景気なので、こんな時こそ自分で稼ぐ力を身につけることが
大事なんですよ、景気や会社に左右されてはいけないのです!」

みたいな、当たり前の話をするんでもありません(そんなのは景気に
関係なく身に付けとけ、僕が何年も前から言い続けてるんだから、
ヤバくなってから焦るなアホ、というのが僕の考えですし)。

根本的に今何が起きているのか、そしていつまで続くのか、我々は具体的に
何をどうしたらいいのか、そんなことをお話ししています。

「根本的に」というところが重要で、例えば「景気が悪くなりました」
とか「リストラがすごいです」とかってのは「表面的」な出来事
ですからね。

それらの“背後”には一体何があるのか。

この辺から理解しないと、結局は何も変わらないと思います。

多分、ちょっと僕がセミナーに集中している間にいろんな人が
適当なこと言って、振り回されかかってる人も多いと思うので(笑)、
これで目を覚ましてくださいませ。

ビデオ自体は50分ちょっとあるので、割と長めです。

お時間ある時にでも、下記リンクをクリックして、どうぞ。


http://www.masterclasstrilogy.com/ezine/J_now/J_now.html

(注:音、というか僕の声が出ますので、注意してくださいね 笑)


ものすごく役立つ内容です。

続きもありますので、お楽しみに!
タグ:木坂健宣

●70時限目 速読!

趣味は読書と書くくらいいろいろな本を読んでいます。

自宅の書斎も、居間も
事務所も、
山小屋までも
本、本、本の山。

カミサンからは、
もういいかげんにして!って云われているけれど、
こればかりはやめられそうにないですね。

昔、どうしても欲しいスケッチ本(日本限定500部)があって、
給料の5倍以上の値段だったが、
清水の舞台から飛び降りた気で買ったことがあった。

今でもその本は見飽きることも無く、
山小屋で見ています…!

古本屋通いもしょっちゅうで、
給料を握り締めて通ったものです。

書棚の本を全部読んだかといえば、積読が多いのも事実。
本の内容は、全てを読まなくても、
必要なところはほんの少しと言って言い訳をしています。

続きを読む
タグ:速読

●55時限目 無料レポート

このところサイトに動画をアップしています。
ほとんどyou tubeを利用しています。

が、
you tubeは便利ではありますが、
個人の動画を自由に使えると同時に使われることも発生しますね。
もちろんある程度のプロテクトはかけられますが…。

個人の顔や使われたくない動画などがあった場合は、
やはり自前で制作すべきではと思い、
検索エンジンで検索したり、
無料レポートを探したりしていました。

続きを読む

●5時限目  無料レポートのつくりかた

精神科医熊木徹夫さんの、
「日本一簡単な無料レポート作成法〜あなたの思いを伝える〜」という無料レポートを読んだ。

書くことがおっくうでない私にとって、
「なーんだ簡単じゃないか」
と思わせるレポートの一つです。

「単発の作成なので、気楽に取り組め」、「注目を集めているメデイアなので、読んでもらえ」、「メールアドレスが集めやすい」という利点があるとのことです。

「キーワードを書き」、「そこから連想される言葉」を集め、「一つの無料レポートにたくさんのことを盛り込まない」のがコツと言っています。

そして、「体裁」から取り掛かることが必要で、すぐに無料レポートランキング専用[無料]レンタルフォームに、サッサと登録をすませましょうとの事でした。

早速、エントリーしてみたいと思います。

●3時限  「起業革命…すべてのビジネスはインターネットで動く。これが、今後のビジネスの新ルール。」

このタイトルは、

無料レポート「起業革命」(宮川明)の一文から引用したものです。
少し変えてはいますが。
何しろ50ページもあり、内容も半端なものではありません。


インターネットの浸透の現状から、売れないビジネス、売れるビジネス

起業の新ルールとは

「起業」の7つの誤解と真実

新・起業の8つのルール

ネット起業の成功と秘訣

こんな内容が、ギッチリ書かれていて、ナント無料なのです。
この終わりのページに、「一人でも多くの起業家に成功して欲しいから、出版前の書籍の一部を公開した」とありました。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。